So-net無料ブログ作成

天下茶屋の天下茶屋跡へ(大阪市西成区) [旅行]

秋もいよいよ終りに近づきつつある今日この頃です。今日、日曜はさーちゃんと天下茶屋で待ち合わせしました。ここまでは良くあるパターンですが、それからが違います。「関西あそ歩(ぼ)」というウォーキングマップを手に、天下茶屋周辺を歩いてみました。

なお「関西あそ歩」は南海・阪神・阪急の私鉄3社が行っている企画で、全13コースのマップは公式HP(http://www.kansai-asobo.jp/)からも閲覧できます。

111113_2047~01.jpg

最初は天下茶屋の駅から、東に歩いて商店街を抜け、「聖天山正圓寺」へ。途中でお洒落なカフェなどけっこうあり、意外でした。中には自家製ベーコンを出すカフェまで!
今回は先に腹ごしらえしていたので素通りしましたが、機会があればまた二人で来たいですね。

111113_1433~01.jpg

次に紀州街道、安養寺、天下茶屋公園とマップ通りに歩き、映画の手描き看板を手がける「八條工房」さんの前を通ります。ウォーキングマップにはチャップリン(「独裁者」の時の)とマリリン・モンローが描かれていますが、実際行ってみると…わ、ワンピース!?

このあと、ちょっと道を間違えて「阿部野神社」というお宮さんに詣で、その近くのコンビニでアイスを食べたりしていました。いつもどおりマイペースな我々です。

111113_1527~01.jpg

本来のコースに戻り、「関西芸術座」の前へ。関西実力ナンバーワンの劇団だそうです。

111113_1527~02.jpg

そしてゴール一歩手前、「天神の森天満宮」です。うわあああ指が入ってしまった…

ちなみにこのお宮さん、豊臣秀吉が淀君の安産を祈願したとか。我々もいずれ再訪するかもです。

111113_1536~01.jpg

そして本日のハイライトは、こちらです。樹齢350年と言われるクスノキと、小さな土蔵が目印です。

111113_1534~01.jpg

なんと、ここが駅の名前になっている「天下茶屋」の跡地なのです。マップの説明によると、秀吉がこのへんの茶屋に立ち寄ったので、「天下人の茶屋」が「天下茶屋」になったという話です。恥ずかしながら知らなかったです。

111113_1534~02.jpg

こちらは往時の天下茶屋の図。5000平方メートルの巨大な屋敷跡でしたが、1945年に戦火で焼失、現在はここだけが残っています。マップの説明の最後には「天下人の栄枯盛衰の歴史のロマンに浸ってみて下さい」と書いてあります。

111113_1608~01.jpg

この後は天下茶屋駅近くの茶屋にて休憩、おやつにしました。やっぱり二人で歩き、二人で食べるおやつは美味しいです。さて、次回はどこに行きましょうかね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 2

Reika

超お久しぶりです。
Kさんのブログはなぜか和みます。ブータンと一緒で、ご本人の幸福度が高いからなんでしょう・・・だってさーちゃんがいるからね。
天下茶屋、前から不思議な地名だと思ってました。
ラーメン屋チェーンがやってる喫茶店チェーンという感じ(笑)です。
そしたらびっくり。天下人の茶屋跡なんですね。スケールでか過ぎ!

そういえば来週が府知事選ですね。(Kさんのお宅は大阪市長には関係なさそうですね。)
大阪府知事選、毎回楽しませてもらってます。他の都道府県にはないエンタメ選挙。さすが大阪、笑いのレベルが高い!(あ、笑うとこじゃなかったわ。)
by Reika (2011-11-21 19:43) 

管理人K(3X歳)

>>Reikaさん
こちらこそ、ご無沙汰しております。
わたしは幸福度が高そうですか。確かに、ブータンの人々にも負けてる気はしませんが(笑)

わたしも、恥ずかしながら「天下茶屋」にそんな意味があったとはつゆ知らず。さっそく情報共有させてもらっております。

府知事選、27日が投票日です。どうせなら面白い人がいい…というわけではなく、真面目に投票しますよ。ちなみにご察しの通り、家は大阪市内ではありませんが、市長選も固唾を飲んで見守っております。
by 管理人K(3X歳) (2011-11-21 23:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0