So-net無料ブログ作成

4÷4が2になる日 [家族・友人]

これは先月の話である。

さーちゃん(婚約者)とふたりで大阪市内から、うちの家に帰る途中であった。さーちゃんからの手土産は、「551」の豚マン4個入りであった。

家に着いて、筆者は豚マン4個入りを冷蔵庫に入れ、家族には簡単にお土産のことを伝えた。

そして翌日。豚マン4個は、箱ごと消失していた。おかしいな、うちは4人家族で、自分は1個も食べていないのだが…

母に聞くと、「1個も食べてない」という回答。

妹に聞くと、「2個食べた」と平然と答えた。

そして父に聞くと、やはり「2個食べた」と堂々と答えた。

自分は、ふたりにこう問わざるを得なかった。

「4個入りのお土産があり、我々は4人家族である。すなわち、1人1個の配分であることは、全くもって自明の理である。にもかかわらず、何故ひとりで2個も食べるという行為に及んだのか」

その問いに対する回答は、以下のようなものであった。


「父も2個食べた」と妹。

「ずっと前から残ってると思って、無理して食べた」と父。


ダメだこいつらこりゃ。全く反省していない。

結局、「551」の紙袋がまだテーブルの上にあるにもかかわらず「前から残ってると思った」とのたまう父を糾弾し、数日後、新たに買ってこさせたきてもらった。そして母も今度ばかりは豚マンを食べることができた。

母はこういう事には慣れているはずだが、さすがに、今日のホワイトボードの文面からは、事件の影響が伺えた。

111206_1647~01.jpg
「おはなし会の御礼のおかし食べて下さい。パンも。(1人1個ずつ)」

筆者は、こんなマイファミリーが大好きである。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Reika

とってもほのぼのとした気分になりました。ほっこり!
そして、私が結婚した直後に起こったある事件を思い出しました。

ある日、実家に立ち寄ったら調理パンがたくさんあり(多分誰かにもらったか、会合の余りモノか)、「好きなのを好きなだけ持って行っていいわよ~」と母に言われ、おかず系、甘い系合わせて5,6個貰った。
翌朝(週末)、パンを食卓に並べたところ、私が飲み物を用意している間にダンナが「おかず系」を全部食べてしまった・・・
私「え、私甘いのしかないじゃんっ!」
ダンナ「そんなの最初に言っとかないとわからないだろっ!」
というわけで、ケンカに発展したことがあります。
でもそれ以来、ダンナも「配分」「バランス」ということを学んだようです。

551の豚マンというのが、なんとも大阪らしくて、余計にうらやましいです。
by Reika (2011-12-13 20:11) 

管理人K(3X歳)

>>Reikaさん
ありがとうございます。そう言っていただけると、ささくれ立ったわたしの心も落ち着きます。

調理パン全滅で甘いパンが残りましたか…まるで昼下がりの学食か社食のようですね。わたしとさーちゃんの場合、それで全然問題ないんですけど(^^;)

なお我が実家では、バランス悪く残るというようなことは起こりえません。手付かずか、全滅か、二つに一つなのです…

551は近畿以外にはありませんからね…帰ってきて良かったと思うことの一つです♪

by 管理人K(3X歳) (2011-12-14 21:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0