So-net無料ブログ作成
検索選択

定期健康診断2017 [健康]

今年も健康診断の案内が来ましたが、心配なのはバリウム検査。
開胸手術を受けてからほぼ半年経ちましたが、まだ背伸びすらできないので、検査台の上で転がったり、ぶら下がったり出来そうにありません。嫌ですが追加料金で胃カメラを申し込みました。

そして迎えた健康診断。
胸の手術跡については、「手術されました?」「はい、弁膜症で、弁形成で治りました」というと、「それは良かったですね」といったやり取りをしました。

驚いたのは体重。入院前70kg、退院直後64kg、現在60kgです。
身長174cmに対して痩せすぎです。筋肉が落ちていっているのですね…上半身を鍛えることはまだ無理ですが、早く山登り再開して足だけでも鍛え直したいです。

そしてまた視力が落ちました。もう0.3と0.4くらいしかありません。これは心臓の手術とは関係なく、仕事柄ですね。ついに眼鏡を作る時がきたようです。

最後に胃カメラ。この病院、鼻から入れるのを推奨しており、何年か前に一度受けたことがあります。
苦しかったので二度とやりたくなかったのですが。
前回の事を忘れており、右の鼻から通してもらおうとして失敗。左の鼻の方は何とか通り、検査開始。
カメラが喉を通る時、瞬間的にめちゃくちゃ苦しいのですが、すぐ収まりました。
この、すぐ苦しみが収まるのが鼻から胃カメラのいいところらしいです。
結果は、きれいな胃で異常無しという事でした。

心臓病を手術で治したからと言って、他の病気にかからなくなる訳ではありません。
全ての結果が出るのは数週間後ですが、ひとまず去年のような、即座に要精密検査と言われるような事は無く、安心しました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0