So-net無料ブログ作成

誰かと思ったら [日記・雑感]

久々に定時退社し、意気揚々と階段を下っていた。
(心臓の手術以来、健康のためになるべく階段を使うようにしている)

そろそろ1Fに着きそうなところで、誰か下から階段を上ってきた。
ちょっと見たところ、前の勤務地にいた先輩に似た背格好だった。
まさか転勤でこっちに来た?
しかし、そろそろすれ違うというあたりで、顔が全然違うことに気付いた。

先輩の方が、この男より顔がはるかに良かった。

すれ違い様にそう考えた瞬間、男は首を私の方に向け、目が合いそうになった。
反射的に目を逸らし、そのまま階段を下り続けた。
まさか、エスパーに遭遇したのか。
だとしたら危ないところだった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0