So-net無料ブログ作成

妙見山・初谷渓谷コース(能勢) [山歩き]

141030_2107~01.jpg

平日ひとり休み、筆者は久々にひとり山歩きに出かけました。
行き先は、能勢妙見山。阪急で川西能勢口まで行き、能勢電鉄に乗り換えて北へ。
妙見口駅で下車するのですが、今回は乗り換える前に「妙見の森フリーパス」なるものを購入(900円)。

妙見山、これまで数回来ていますが、前に一度買った乗り放題きっぷと違っているような。
とにかく、能勢電、ケーブルカー、リフトが乗り放題、そして「山頂の足湯」利用可ということで、ちょっと買ってみました。

DSCF5728.jpg

今日は初めてのコースに挑戦。「初谷渓谷コース」です。
一体どんなコースなのか?(←事前に調べようぜ!)

DSCF5729.jpg

どうやら、初谷川という川に沿ったルートです。

DSCF5734.jpg

森の中を流れる川に沿って、ゆるやかに登っていきます。
道がわかりにくいのですが、とりあえず川に沿って歩きました。
何度も川を渡るのが楽しいところ。

DSCF5735.jpg

なぜか道のど真ん中で沢蟹に遭遇。
川から2mほど斜面を登ったところです。

DSCF5736.jpg

10回前後の川渡りを経て、最後にぐぐっと登りました。

DSCF5738.jpg

道路に出たのですが、すぐ山道に入り、しばらく歩くと、見覚えのある鳥居がありました。
約2時間、他のコースに比べてかなり楽でした。
道のわかりにくさは一番でしたが。

DSCF5739.jpg

山頂でお参り、登山スタンプ、おにぎりと、いつものメニューを消化し、下山するのですが、今日はフリーパスの力で楽々下山です。

DSCF5740.jpg

まずはリフトで半分くらい降ります。
前回、春に来たときはさーちゃんとふたりで乗って楽しかったのですが、今日は一人で寒いです。
名付けて、ひとリフト!
とか思ってひとりほくそ笑んでいたのは秘密です。

DSCF5744.jpg

リフトを降り、ケーブルカーの駅まで行き、発車までの間、足湯に浸かりました。
これがまたすっ…ごく気持よく、足の疲れがすっ飛びました。
意気揚々とケーブルカーで下山し、ゆるやかな坂を駅まで歩きました。

秋のひとり山歩きを満喫しましたが、それでもやっぱり二人の方が良かったな〜
さーちゃん、次は一緒に行こうね[ムード]

大阪について [日記・雑感]

DSCF5744.jpg

それは、珍しく筆者が一人で山に行った帰りの話である。

大阪駅で乗り換える時、キャリーケースをゴロゴロと押してくる若い女性ふたりとすれ違った。
前を歩いていた方の女性が、後ろからついてくる女性にこう言った。

「んも〜、だから大阪ってキライ」

何があったかは定かではない。
もちろん、赤の他人を呼び止めて詰問する事もできない。
それにしても、大阪人のひしめくド真ん中でそんな事を堂々と言ってのけるとは。
立ち去るその背中にこう言ってやりたかった。

「大阪だって、あんたなんか嫌いだー!」

ああ、世間体というものが無ければ…
大人はつらい。

荒島岳(福井県) [山歩き]

2014年10月11日(続き)

DSCF5685.jpg

小荒島岳への分岐を無視し、荒島岳山頂へ向かいます。
大きな段差を頑張ってクリア。

DSCF5688.jpg

眺めが良くなってきましたよ〜

DSCF5690.jpg

見事な秋晴れの日でした♪

DSCF5693.jpg

かなり厳しい道でしたが…

DSCF5696.jpg

着実に山頂へ迫っています。

DSCF5702.jpg

ようやく到着。
ここでお昼ご飯休憩です。
暑いくらいの日差しでした。
遠くに、御嶽山の噴煙が見えました。

DSCF5703.jpg

三角点タッチをして、帰途に着きました。

DSCF5708.jpg

下りの眺めも素晴らしかったです。
(道は険しかったですが)

DSCF5722.jpg

最後のコンクリ坂道が最大の難所でした。
足の踏ん張りがきかず、小走りで下りるさーちゃん。
筆者は、笑っていた自分の膝と必死で闘いながら、歩いて下りました。

DSCF5724.jpg

山から下りて、「あっ宝んど」でひとっ風呂浴びました。
ここの露天風呂が、よくある感じではなく、個人宅の庭の中にある感じで、落ち着いて過ごせました。

DSCF5725.jpg

最後に、「天空の城」大野城を見ることのできる土産物屋に寄って、お土産買って帰りました。

DSCF5727.jpg

夕食は、サービスエリアで、肉そばと北陸そばを注文。
「北陸そば」はまいたけの天ぷらの乗ったおそばに、小皿で出てきた海苔をどっさり入れて食べます。
美味しかったです♪

さーちゃん、今回もありがとう♡
これで福井県の百名山(1/1)は完全制覇だね[ムード]

コアラ島分岐(福井県) [山歩き]

2014年10月11日(土)

DSCF5650.jpg

鯖江のビジネスホテルで一夜を明かし、朝早く出発。
(前回の前振りは何だったのか? ネタだ)

DSCF5651.jpg

夜明けに向かって走る我々。

DSCF5654.jpg

福井の山々が見えています。

DSCF5659.jpg

スキー場跡の駐車場に到着。

DSCF5662.jpg

登山届を出し、始めます。

DSCF5665.jpg

何が大変だったかって、まずこのコンクリの急坂。

DSCF5667.jpg

まだ涼しいのが良かったのですが、夏は大変でしょう。

DSCF5669.jpg

しばらく登って、やっとコンクリから脱出。
石がゴロゴロした道を登ります。

DSCF5672.jpg

さらにしばらく登って、リフト跡を過ぎ…

DSCF5673.jpg

やっと、登山口に入りました。

DSCF5674.jpg

荘厳なたたずまいのブナ林。

DSCF5675.jpg

通称、トトロの木です。

DSCF5677.jpg

向こうには、白山が見えています。

DSCF5682.jpg

そして、分岐点です。
右に行けば、コアラ島…もとい、小荒島。
左に行けば、百名山のひとつ、荒島岳です。

(続きます)

北へ(黒丸SA) [旅行]

2014年10月10日(金)

一週間の仕事を終えた夕方、車で大阪を旅立つ我々夫婦。
ついにこの日がやって来ました。
さーちゃんが何年も前から一緒に行きたいと行っていた場所への旅が、今始まったのです。

DSCF5642.jpg

大阪市内を出てしばらく走り、車を停めたのは黒丸サービスエリア。

DSCF5643.jpg

シンプルかつグレートな豚汁定食と、

DSCF5645.jpg

黒丸が黒くて何が悪い!? 黒醤油ラーメンに舌鼓。
さてお腹もふくれたし、帰りますか。

…というのは冗談です。
再び車で北へ北へ。今晩の目的地、福井県は鯖江に向かうのでした。

続きます。

【次回予告】
山とメガネとコーヒーと〜鯖江で鯖ぁ?鯖ぁー!(仮題)

金剛山(2014年10月) [山歩き]

2014年10月4日(土)

DSCF5590.jpg

前日に大残業してしまい、起きるのが遅かった土曜。
それでも行きたかった金剛山へ行きました。

DSCF5595.jpg

いよいよ涼しくなってきて、山頂は14度。
写真はありませんが、紅葉の木の端が少し赤くなってきていました。

141005_0638~01.jpg

今日のメインはこれ。
筆者、念願の登山カード2枚目です!
ちなみにさーちゃんは既に4枚目です。
毎回一緒に来るから、一生追いつけないでしょうね。
売店でうどん食べて帰りました。

さーちゃん、今日もありがとう[黒ハート]
また何度でも行こうね[ムード]

今日のワークアウトと夕食(刺身居酒屋) [健康]

今日も筆者は平日休み、さーちゃん仕事だったので、アフター5に近所のジムへ。
いつも通りのメニューをこなそうとしたところ、「なぜかこの1台だけペダルが異様に重いエアロバイク」に座ってしまい、汗ダラダラでした。同じ機種なのに、一体何故…

141001_2036~01.jpg

今日の祝杯は、見かけた居酒屋でサントリーのオールフリー。
やはりビン入りは美味しい!

141001_2040~01.jpg

今日の夕食は、串カツ定食(筆者)と刺身定食(さーちゃん)でした。

141001_2042~01.jpg

ワークアウトの後にはタンパク質がいいはず。

141001_2042~02.jpg

串カツは、タレの壷がなくて普通にソースをかけるので、2度漬けダメルールに煩わされる事無く食べることができました。なかなか上品な揚がり具合です。

ノンアルコール・ビールが世に広まったおかげで、下戸の妻も居酒屋を楽しめるようになりました。
次のワークアウトの後は、もっと居酒屋っぽい居酒屋で夕食してみようかと思っています。