So-net無料ブログ作成
無料・節約・ポイント貯め ブログトップ
前の10件 | -

脱・株主 [無料・節約・ポイント貯め]

大阪市在住のKさんはどこにでもいる平凡なサラリーマンです。
ただし、昔ちょっと株をやって負けていた事があり、今でも少しだけ大手電機量販店の株を持っています。

そのKさんが、最近、約1年ぶりに扇風機を出して動かそうとしたところ、「カタカタ…」という妙な音ばかりがして、風が出てきません。無料修理期間も過ぎており、修理すると返って高くつきそうです。

「仕方ない、買い換えるか」

そんなわけで日本橋に出て、まずは最初に目についた量販店Aに入店。扇風機コーナーは大人気で、欲しいタワー型も色々とありましたが、候補にしていたメーカーのものがありません。仕方がないので、株式を所有しているB店に行きました。

B店では、探していたタワー型扇風機が、店頭にドーンと置かれていました。棚の下に在庫の箱が無いので、店員さんに言って、倉庫から出してもらわないと。しかし、ここで異変が起こりました。店員がいないのです。

B店の店員は皆、レジの中か「まとめ買いカウンター」というところにおり(そういえば、ジューンブライドの月だから、需要が多いのでしょう)、フロアに出てきてくれません。「フレッツ」とかそういう別な服を着た店員も、販売員ではないようで、尋ねても「すみません、私は◯◯の販売担当なので、扇風機はわかりません」という解答。

「困ったなあ、欲しい物あるんですけど」と言うと、何とか、電気釜コーナーにいたメーカー販売員の人が、「ちょっと呼んできます!」と、小走りでレジに向かってくれました。やれやれだぜ、と思って見ていると、レジ方面から男性の店員が、走って扇風機コーナーに向かうのが見えました。おっと、自分もそっちにいないと。Kさんも扇風機コーナーに戻ろうと、歩きはじめました。しかし、扇風機コーナーに戻ってきたKさんの見たのは、絶望的な光景でした。

「にいちゃん、ココやココ」
「はい、お待たせいたしました!」
「この扇風機なぁ、…」
「こちらは、ですね…」

何と、Kさんと同じように店員を探していたおっちゃんに、呼んでもらった店員をGETされてしまいました。力がどっと抜けたので、Kさんは何も買わずにお店を出ました。

「俺、株主なんだけどなあ。ひと株だけど」

カフェで有機栽培のコーヒーを飲んで、そうため息をつくKさん。しかし、手ぶらで帰りたくなかったので、カフェを出ると散歩も兼ねて、歩いて梅田のC店に行きました。そこで運命の出会いが待っていました。





SHARP プラズマクラスターヒートイオンファン「PF-FTH1-W」

送風に加え、暖房もできるすぐれもの。丁度、前の冬まで使っていたファンヒーターも、古くなって動作に不具合が出てきたので処分したばかりなのです。そして、何よりも形が良いではありませんか。

しかし問題はお値段です。この商品が気に入ったのですが、値段は予算の2倍程度。最近、引越し等で出費がかさんでおり、あまり余裕はありません。迷いながら店頭に置いてあった取扱説明書を見ていると、すぐ店員に話しかけられました。

「エアコンと併用して室温を下げるのがメインの使い方なんですけど」
「こちらの商品なら、下部から空気を吸い上げるので、床付近に溜まったエアコンの冷気を送風することができますよ」

「暖房、セラミックファンヒーターを使ってたんですが、代わりになりますか?」
「そうですね。こちらなら、電気の力で温風を吹きつけるので、大丈夫だと思います」

聞けば聞くほどニーズにピッタリです。それにしても、B店とのこの対応の差。というより、B店では店員と話すことすらできませんでした。株を持ってはいますが、スタッフ不足でお客さんを逃し続けているB店、今後どうなるのか? そう思った時、Kさんはひらめきました。

「俺は株主をやめるぞ! B店ーッ!!」

決してC店の店員さんの前でそう叫んだわけではありませんが、とにかく決意しました。
B店の株式を処分し、そのお金でコレ買っちゃいましょう、と。
B店は半期ごとに2000円くらいの株主優待券をくれるので、ちょっと惜しいとは思いましたが、「優待券を使うために、あの店にまた行くのも懲り懲りだ。今なら売却益もけっこうあるが、いずれどうなるかわからないし」と思い、商品を購入。家に帰り、ネットで売却手続を済ませました。

めでたしめでたし。

140627_1504~01.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

コタツ布団をコインランドリーで [無料・節約・ポイント貯め]

今年はやけにひんやりした春だなあ、と思っていたら、急に暑くなってきた今日この頃。

コタツを片付けましたが、困ったのがコタツ布団。
これ、去年クリーニングに出したら5000円近くかかったのです。
何か他の方法は無いか?と思って探していたら、丁度いいコインランドリーを発見。

CA3I0143.jpg

洗濯のみ24kgまで(コタツ布団上下1組)可能と書いてあるではないですか。
しかもお値段は900円!
さっそく家から持ってきて洗ってみましたが、30分もかからず終わりました。
あとはベランダで自然乾燥。暑いのでよく乾きます。

唯一の難点は、うちのベランダではふとん1枚しか干すスペースが無いこと。
というわけで、最初に1枚(かけ布団だけ)持って行って洗って干し、もう1枚(敷き布団)は後日持って行きました。労力はかかりましたが、1800円で済んで良かったです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

閑話休題:iMac修理から戻る [無料・節約・ポイント貯め]

ちょっと前に、愛用のiMac(2009年モデル)がDVDを読み込めなくなったので修理に出します、と書きました。代わりにiBook(2004年)を使う、とも。

まずiBook(2004年)ですが、ネットとブログ、あとFacebookくらいなら普通に使えました。しかし写真をアップロードしたりとなると、かなり遅くてつらかったです。

そしてiMac。DVDが再生できないが、CDは再生できるという状態で修理に出したら「光学ドライブ不良を確認」との事。通常修理金額は¥44,745ですが、5年保証でカバーされており、筆者の支払いはゼロ。自宅まで引取りにきてもらい、送り返してもらう送料も無料。4年前の購入時に、1万円で「ソフマップパーフェクトワランティ」に加入しておいて本当に良かったです。

しかし今回調べてみてわかったのですが、このソフマップパーフェクトワランティ、もう今は新規で加入できないそうです。今は「プレミアムワランティ」をやっていて、そっちは内容が劣るのだとか。パーフェクトで良かったです。

P1000393.jpg

さてさて、今日も妻と山に行ってきました。
詳細は次回以降にて。


プチ株主優待で悩む [無料・節約・ポイント貯め]

121211_1754~01.jpg

毎年もらえる3000円分の株主優待を目当てに、数年前にビックカメラの株を買い、プチ株主になった筆者。先日、下半期分の株主優待券が届きました(写真は同封の報告書)。

今年は何を買うか先に決めていました。電動シェイバーの替刃のセットです。というわけで、優待券を受け取った次の休日に、難波のビックカメラに行ってきました。ところが、売場で驚愕。買おうとしていた「ES9013」(パナソニック「ラムダッシュ」用内刃・外刃セット)は4880円。ところが、事前に見ていた同社のネットショップでは4280円。何と、店頭の方が600円も高いのです。

(↓※ビックカメラ楽天市場店でも、直営サイトと同じ値段です)





というわけで店頭では買わず、代わりに家でネット注文し、長い旅…もとい、手続きをすることにしました。

まずネットショップで商品購入(¥4280)※直営サイト限定です
→優待申込書をダウンロードしてコンビニでプリントアウト(¥10)
→封筒購入(¥210)※20枚入りが最少でした
→郵便局で指定通り「特定記録郵便」で株主優待券を送付(¥80+¥160)

これで、来月には3000円分のキャッシュバックがもらえます(指定した銀行口座に直接)。
経費は440円なので、店頭で600円高い値段で買うより、160円安くつきました。
あと、何かと便利な茶封筒、あと19枚残ってます(笑)。

あと、店頭で優待券を使った場合と異なり、ポイント還元があります。10%で429ポイント。
さて、これを429円分の買物に使えるわけなのですが…というわけでまた店頭に行くしか。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

改めてSkypeに驚愕 [無料・節約・ポイント貯め]

8月にニュージーランドから友人夫妻が来たとき、向こうの携帯しか持ってきていなかったため、連絡をどうしようか迷った。自分の携帯電話からかけたら、とんでもない値段になりそうである。

結局、昔からインストールしてはいるがめっきり使っていなかった「Skype」に10ユーロだけチャージして、彼らの携帯電話にかけてみた。すぐつながり、音質も良く、数分通話して料金は1ユーロ以下。

で、9ユーロ分残っていたのを覚えていたので、今日国内通話をしてみた。まずはネット通販で買った商品の配送業者。次に、昨日帰宅途中で傘を忘れたと思われる駅の受付。どちらも音質良好で、値段はわずかしかかからなかった。Skypeはいつの間に、こんなに進化していたのやら。すっかり取り残されていた。

携帯電話のプランに無料通話を入れていない筆者にとって、これは大きな助けである。国内も、携帯も、これからは料金を気にせずかけることができるだろう…自宅にいて、Macが立ち上がっている限り。

auポイントを使ってお買い物(auショッピングモール) [無料・節約・ポイント貯め]

筆者はかれこれ7年間、auの携帯電話を持っています。(カナダに居た間は除く)

大手3社の中でどうしてauにしたのかというと、特に理由はなく、何となくでした。そして、カナダから帰ってきた時も、最初にauにして特に困った事はなかったので、再びauと契約しました。そして今に至るのですが、これまで「契約してて良かった」と思わせられる事が何度もありました。

まず、当時遠距離恋愛だったさーちゃん(妻)との通話料金が、最初はそれなりに高かったのですが、すぐ月額315円の定額料金で無制限に通話できるようになりました。

そして、定額制になるまでにある程度の通話料金を払ったため、一時期「ロイヤルメンバー」なるランクになりました。そして、そのメンバー限定の懸賞でオーブンレンジが当たってしまったり。当時の部屋では置く場所が無かったため、妹にあげましたが、いい思い出です。

そしてその時にauポイントがけっこう貯まったので、前回の機種変更の際は、ほとんど実費を払わずに望みの機種をGETできました。ちなみに先月の携帯料金は2400円位でした。他社さんの料金やサービスは、契約した事がないのでわかりませんが、もはやauから変更する気は全くありません。

そしてこの春、2012年3月ですが、また「auで良かった」と思わせられる出来事がありました。ついに「auポイント」で買物が出来るようになったのです。

対象のサイトは「auショッピングモール」(http://m.aumall.jp/)で、「1.2auポイント→1円」換算で買物ができる、もしくは買物の代金から差し引ようになっています。これまでも携帯本体やオプション品は「auオンラインショップ」でポイント購入することができましたが、服や日用品など、携帯関連以外の買物もできるようになったわけです。

auポイントの残りは2900ポイントほどだったので、何に使うか迷いましたが、家のものを買うことにしました。2つで7160円の買物で、2916ポイント使用して、2430円の割引に。差し引き4730円を支払いました。

何を買ったかは、また別な記事にて…

120621_2051~01.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

なめこ栽培キット [無料・節約・ポイント貯め]

前回のこの画像。
色々な物体が映っていますが、ご存知の方には説明不要だと思います。
しかしご存知の方は少ないと思いますので、説明することにしました。

120421_1908~01.jpg

まず中央奥に映っている、光る物体。
これはさーちゃん(妻)のスマートフォンです。
そして、画面に映っているのが「花のなめこ栽培キット」のスタート画面です。

120423_2254~01.jpg

さーちゃんに教えられて初めて知ったのですが、「なめこ栽培キット」という、スマホ向けの無料ゲームがブレイクしており、さーちゃんも「これがプレイしたいがために、機種変の際にスマホにしたと言っても過言ではない」と豪語しています。

内容はシンプル&名前通りで、時間経過とともになめこが生えてくるので、指で画面を触って収穫します。収穫するとポイントが貯まり、照明や加湿器などの設備を増強することができます。そして、設備がグレードアップすると、よりレアななめこが生えてくるようになります。

オリジナルの「なめこ栽培キット」と、新しいバージョンの「花のなめこ栽培キット Seasons」の2種類、同時にプレイしています。スマホは1台ですが、放置が基本のゲームなので、そんなこともできるのです。

というわけで夫婦でヴァーチャルなめこ栽培を始めたのですが、これがもう、面白いのなんのって。そんなわけですっかりなめこファンになってしまった我々でしたが、公式サイト「なめこぱらだいす」(http://namepara.com/)にて、とある情報を入手。わりと近くにあるショッピングモールへ行くことにしました。

120423_2251~01.jpg

そんなわけで、UFOキャッチャーのプライズ(景品)になった「なめこ」をGET。

120423_2251~02.jpg

さらに、何だかとても嫌な感じのなめこ? も同時GET。
この2つを獲る時、店員さんに景品の山を整えてもらったのですが、こう言われました。

店員さん「あ、マサルがひっかかってるみたいですね。これをこうして…」
筆者「あ、ありがとうございます(マサル!?)」

そして、いい所に置き直してもらったので簡単に獲れたのですが、その後、少し前まで横の台でプレイしていた小学生が来て、言うのです。

小学生「あ! マサルは!?」
筆者「(マサル!?)獲ったよ」

我々、ゲームを始めたばかりでわからなかったのですが、この食べたら死にそうな白いなめこは「マサル」という名前らしいです。「なめこ栽培キット」の「なめこ図鑑」のNo.21のようですが、我々のところではまだ生えてきておりません。

120423_2252~010001.jpg

そして、UFOキャッチャーをプレイしたおまけに、なめこと白なめこの付箋をGET。使うのがもったいないくらいですね。

120421_1908~01.jpg

そしてその晩は、近所のスーパーでリアルなめこが半額になっているのを発見したので買い、なめこ汁…もとい、なめこの味噌汁を食べました。美味しかったです♪ 

そして、これが元になって、筆者がリアルなめこ栽培の方法を調べたりしたのですが、それはまた別なお話です。


(閑話休題)さらばSuicaの残高 [無料・節約・ポイント貯め]

120324_2248~01.jpg

2008〜2010年の東京生活中に作ったビックカメラSuicaカード。ビックカメラのポイントカード、Suica、JCB・Viewクレジットカードが一緒になった便利なカードで、重宝していました。

しかし大阪に戻って以来、使用頻度は激減。JR(西日本)はめったに使わないし、たまに難波のビックカメラでケーブルとか小さな物を買うときに使っていましたが、使わないクレジットカードを何枚も持っているのは、あまり気分の良いものではありません。転居を機に、解約しようと思いました。

しかしクレジットカード解約は簡単でも、Suicaの残高はどうしたものか。先日、たまたまJR難波駅の前を通った時に、券売機で残高照会ができましたが、残高は「102円」。えらく中途半端に残ったものです。せめて105円なら、コンビニで何か買って残高をゼロにできるのですが…

まあとりあえずコンビニ行ってみよう。というわけでSuicaで支払いの出来るセブンイレブンに行ってみました。ドリンクコーナーを見て、パンコーナーを見て、うーん、102円の商品、無いですね。100円のものを買って、2円はあきらめようかな…そう思いつつあった時、駄菓子コーナーに目が行きました。あるじゃないですか、極めて少額の商品が。

「チロルチョコ」1個20円→3個で60円
「ちびサンダー」1個21円→2個で42円
 計:102円

完璧だ! と思いつつ合計5個の小さなチョコを手に持って、レジへ一直線。若い女性スタッフがチョコをスキャンしていきます。

「122円になります」
何だと?
 えっ、あのー、1個分多くないですか?」

「はい?」
ハイじゃねえよ
 20円くらいのが5個で、100円くらいですよね。120円だったら6個分ですよね」

「あ、失礼しました」
まったく最近の若いのは
 いえいえ」
120320_1828~02.jpg

そのような試練をかいくぐりつつ、Suica残高は見事、ゼロになりました。

120320_1828~01.jpg

そして手元に残ったミニチョコ5個。妻とふたりで美味しくいただきましたとさ。

今までありがとう、ビックカメラSuicaカード。4/1から2012年度のポイント交換が可能になるので、それが終わったら解約します。自分でも驚いたことに、Viewカードのポイントがけっこう貯まっていたのでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

初代iPod nano交換プログラムに応募(7) 妻の場合 [無料・節約・ポイント貯め]

120309_2022~01.jpg

今となっては懐かしい初代iPod Nano交換プログラム。去年の秋に応募し、暮れに交換品の新型(第6世代)iPod Nanoを受け取りました。現在、新居でミニスピーカーにつないで活躍中ですが、暖かくなったらジョギングのお供になどもしたいですね。

ところで、実はさーちゃんも交換対商品の初代iPad Nanoを持っていまして、つい先日、交換プログラムに応募しました。3月2日にWebで応募し、引取りが来たのが次の日(だったかな?)。

さあ、ここからが長いですよ〜。Appleさんの言うとおり6週間待ちましたからね、わたくし。



などと思っていたら…

120309_2022~02.jpg

3月8日(6日後)

あっという間に到着。


120309_2023~01.jpg

筆者の交換品と全く同じ、iPod Nano 第6世代(銀)です!!
同様に8GBモデルなのですが、さーちゃんのは元々2GBモデルだったので、筆者の「4GBモデル→8GBモデル」の交換に比べてはるかにお得感があります。

写真・音楽を入れたり面白いPodCastを探したりと、夫婦共通の楽しみがまた一つ増えました♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

初代iPod nano交換プログラムに応募(6) [無料・節約・ポイント貯め]

111229_1159~01.jpg

6週間の時を経て、ついに到着した「修理後」初代iPod nano。いったいどうなっているのか…

あまり期待しすぎないように、他の情報を遮断して(=ネットで他の人の情報を調べたりせず)待っていました。箱を開けてみると…な、なんだこりゃ!


111230_1955~01.jpg



ええ〜と、


小さいっ!


本体が初代の半分程度の大きさ…なのはさておき、中のスポンジに開けられた穴と、本体の大きさのギャップに一時、愕然としました。衝撃吸収材になってるのかコレ…

111230_2018~01.jpg

ま、それはそうとして、これってどう見ても新型ですよね。新しいシリアル番号のシールには「8G」と書かれています。返送した初代が容量4Gだったので、2倍にアップです。マニュアルは同梱されていませんでしたが、予想通り電源っぽいボタンを長押しすると、立ち上がりました。ちゃんと充電されています。

まずカラーのモニターにびっくり。初代nanoはモノクロでしたから…

111230_2013~01.jpg

初代nanoの付属品のUSBケーブルは、そのまま普通に使えたので、取り急ぎiMacにつないでiTunesと同期することに。

その間、AppleのHPで概要を読んで、マニュアルをダウンロードしました。この「第6世代」は音楽を聞くだけではなく、写真を見る、ラジオを聞く、また、腕時計に化ける(笑)などの機能があり、中々面白そうです。

それにしてもフィットネスをサポートする機能が付いているとは、「再就職して新居も決まったんだから、昔みたいに定期的に運動するようにしなさいよ」という天の声かもしれませんね。
Apple iPod nano 8GB グラファイトMC688J/A

Apple iPod nano 8GB グラファイトMC688J/A

  • 出版社/メーカー: アップル
  • メディア: エレクトロニクス


SP020:iPod nano 6th用リストバンド「ROCK BAND(本革)」

SP020:iPod nano 6th用リストバンド「ROCK BAND(本革)」

  • 出版社/メーカー: スペックコンピュータ株式会社
  • メディア:



前の10件 | - 無料・節約・ポイント貯め ブログトップ